韓国料理のトッポギは簡単です

韓国の街角の風景などでよく見かける屋台!!

その屋台での定番メニュー「トッポギ」は、家でも簡単に作れて
美味しいのだ♪

韓国料理が気軽に楽しめるんですよぉー。

トッポギとは、トックと言われる韓国の細長い餅を、キャベツなどの
野菜、さつまあげと一緒にコチュジャンと砂糖、水あめで炒めたものです。

醤油を入れて煮てもいいですよね。

甘辛くて、案外とクセになっちゃうんですよ たまらん。

トッポギは、韓国では、ちょっと小腹が空いたときにおやつ感覚なんです。

続きを読む

韓国料理の代表格、キムチ

韓国料理と言えば、キムチ。もう、すっかりお馴染みですね、誰もが
知ってますよね!!

スーパーでも普通に売ってるし、焼肉するときは欠かせない!
っていうご家庭も多いはず。

さて、韓国料理の代名詞とも言えるキムチ。

実際、韓国では、「どんなに豪華な料理でも、美味しいキムチが
無ければ意味が無い」「肉料理は二日で飽きるが、キムチは毎日
でも飽きない」と言われるほどだよね。

さすが、本場だあああ(笑)

日本では白菜のキムチが一番メジャーな感があります。

大根・きゅうりなど様々な材料、調味料を使ったキムチがあって、
その数なんと150種類以上に及ぶんです!

ん〜、なんとも奥深いねーそりゃーそうだ本場だからねー(⌒∇⌒)

その奥深さを物語ることわざをひとつ教えてあげましょうねっ

続きを読む

韓国の夏料理、サムゲタン

韓国では暑い夏の時期、サムゲタンを食べるようです。

日本で、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣があるのと
同じような感じです。

サムゲタンは、鶏まるごと一匹の中にもち米・高麗人参・ナツメ・
ニンニク・栗などを詰め込んでー時間煮込んだスープ料理です。

それこそ、スプーンで簡単にほぐれてしまうほど、やわらかく煮込んであっておいしそーです。(^◇^)

鶏の中に入っている具材も、薬膳料理の食材としてよく使われる
ものが多くて、かなり身体に良さそうですよね♪

昔は王様しか食べられなかった宮廷料理だったこともあるので、
ぜいたくな料理ですね。

続きを読む

韓国料理の石焼きビビンバ伝統料理?

韓国料理な中でも、もう日本でもすっかりお馴染みの、石焼きビビンバ

焼肉のチェーン店なんかでも、普通にメニューに載ってることが多く、お家で作ってますって人も結構多いのでは?いるかも・・・

専用の器にご飯を入れ、その上にナムルやお肉、卵などをのせた料理。

コチュジャンをかけて、しっかりと具とご飯を混ぜ合わせてから食べます。

ちなみに、ご飯の上の具は、赤・緑・黄・白・黒の五色であることが
基本なんですよぉ。

なぜなのか?って?実は、韓国の伝統料理の色は、「陰陽五行説」に
基づいているからなんですね〜。

なんか、ちょっと奥深い感じがしますねぇーどてっ(*/..)o

続きを読む

韓国伝統の様々な料理

韓国料理には多くの種類があります。

昔から韓国は、農耕社会だったので米を主食としていました。

最近の韓国料理には、色々な野菜と肉や魚によって豊かになってたんだよ。

また、キムチやチョッカル(塩辛)やテンジャン(味噌)などの
発酵保存食品が栄養価の高い食品として知られているようです。

韓国の食膳は、すべての料理が一度に出されるのが特徴で、昔は平民で
3種類、王族は12種類のおかずが食卓に並べられました(*´∇`*)

韓国料理は、中華料理や日本料理に比べると汁物が多い料理なので、
食べる時は箸ではなくスプーンが多く使われているよぉ。

おかゆは栄養価の高い食品とされてて小豆やかぼちゃや高麗人参
などを入れて食べてます。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。